健康・医療

葉酸配付事業

府中市では、市が包括連携を結ぶ大塚製薬株式会社と府中市民病院の協力により「葉酸サプリメント(栄養補助食品)」配付事業を開始します。
葉酸は妊娠前からの摂取が望ましく、府中市では、食生活の改善と合せて健康をサポートしながら、妊娠を希望する女性や妊娠中の女性に「葉酸サプリメント」1本(75日分)を無料で配付し、葉酸の適切な摂取をサポートします。

対象者および配付について

配付対象者は、府中市に住民票がある妊娠を希望する女性と、妊娠している女性
令和5年7月1日以降に

  • 「婚姻届」を提出した人に葉酸サプリメント1本を配付します。
  • 「妊娠届」を提出した人に葉酸サプリメント1本を配付します。(転入した妊婦を含む)

配付を希望する女性は、配付場所での申請が必要です。
配付場所にて、申請用紙に必要事項を記入し、保健師による葉酸摂取の説明を受けたのちにご使用になれます。

お問い合わせ先・配付場所

■子育て応援課ネウボラ推進室
TEL: 0847-44-6688
■上下地域共生推進課
TEL: 0847-62-2231



母子健康手帳の交付

母子健康手帳(母子手帳)は、お母さんの健康や赤ちゃんの成長を記録する大切な手帳です。 妊娠がわかったら、医師に出産予定日を確認のうえ、できるだけ早く妊娠の届出を行い、母子健康手帳、母子健康手帳別冊(補助券等)の交付を受けましょう。
交付を受ける場合は、電話または電子アプリ『MY府中』から予約をお願いします。

府中市公式アプリ『My府中』が始動しました!!!

手続きに必要なもの

1.身分証明書(免許証、健康保険証等)
2.妊娠届出書 妊娠届出書 (PDFファイル:168.8KB)
3.マイナンバーカード
※子育て応援課ネウボラ推進室又は上下地域共生推進課にもあります。

お問い合わせ先・交付場所

■子育て応援課ネウボラ推進室
TEL: 0847-44-6688
■上下地域共生推進課
TEL: 0847-62-2231



母子健康手帳別冊(妊婦・産婦・乳児の健康診査費用の助成)について

母子健康手帳交付時に、妊産婦、乳児の方に母子健康手帳別冊を交付しています。

補助券等の種類

補助券等は、広島県内の契約医療機関で使用することができます。

妊娠中に使用できる補助券等

妊婦一般健康診査補助券(14回)、妊婦一般健康診査検査券(1回)、子宮頸がん検診受診券(1回)、クラミジア検査受診券(1回)、妊婦歯科健康診査受診券(1回)

産褥期に使用できる補助券等

産婦健康診査補助券(2回)※産後2週間、産後1か月程度で使用できる補助券
母乳相談等助成券(1回)※産後1年以内で使用できる助成券

※医療機関によっては、産後2週間健診受診時に母乳相談等助成券を使用できる場合がありますので、使用できるかご不明な場合は子育て応援課ネウボラ推進室にご連絡ください。

乳児期に使用できる補助券等

新生児聴覚検査受診券(1回)、乳児一般健康診査受診票(2回)※1歳の前日まで使用できる受診票

広島県外の医療機関での受診を希望される場合

医療機関によっては補助券が使用できない場合があります。必ず事前に医療機関又は子育て応援課ネウボラ推進室にご連絡ください。補助券が使用できない場合は、償還払いとなります。

お問い合わせ先

■子育て応援課ネウボラ推進室
TEL: 0847-44-6688
■上下地域共生推進課
TEL: 0847-62-2231



転入された妊娠中の方へ

他市町から府中市に転入された妊婦さんは、母子健康手帳別冊(妊婦一般健康診査補助券等)を交換(差し替え)することができます。転入前の補助券等は使用することができませんので、受診前に手続きをしてください。

母子健康手帳別冊(妊婦・産婦・乳児の健康診査費用の助成)について

手続きに必要なもの

  • 母子健康手帳
  • 転入前に交付された母子健康手帳別冊(妊婦一般健康診査補助券等)
  • 身分証明書(運転免許証、健康保険証等)
  • 妊娠届出書 妊娠届出書(PDF:168.8KB)

※子育て応援課ネウボラ推進室又は上下地域共生推進課にもあります。

お問い合わせ先・交換場所

■子育て応援課ネウボラ推進室
場所:府中天満屋2階(府川町186番地1)
TEL:0847-44-6688

■上下地域共生推進課
場所:上下地域共生交流センター(上下町上下1013番地4)
TEL:0847-62-2231



転入された方へ~乳幼児健診・予防接種~

転入前の市町で配布された補助券や予診票等は、府中市転入後は使用することができません。
補助券等の差し替えをお願いします。また、府中市ではすくすく相談や個別(訪問、面談、電話)で発達・発育の確認や育児相談を受け付けています。

母子健康手帳別冊(妊婦・産婦・乳児の健康診査費用の助成)について

乳幼児健診について

乳幼児健診は、実施日の約3週間前に通知しています。転入前の市町と府中市で健診受診時期が異なる場合、案内が届かないことがあります。受診していない健診がある場合は、まずは子育て応援課ネウボラ推進室にお問い合わせください。

乳幼児健康診査について

予防接種について

転入前の市町で配布された予診票は使用することができません。
府中市の予診票・・・各医療機関、下記の手続き場所で配布しています。
予防接種を受ける際の説明書・・・下記の手続き場所で配布しています。

お問い合わせ先・手続き場所

 ■健康推進課(リ・フレ)
 TEL:0847-47-1310

 ■子育て応援課ネウボラ推進室
 TEL:0847-44-6688

 ■上下地域共生推進課
 TEL:0847-62-2231



パパママ教室

妊娠おめでとうございます。子育ては、おなかにいる時からスタートです!楽しみも多いですが、みんな考えたり悩んだりするものです。パパママ教室は、パパとママが妊娠中から子育てについてともに考え、学ぶ教室です。ママだけの参加はもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんの参加もお待ちしています。体調やご都合に合わせて、ぜひご参加ください。

令和5年度パパママ教室のご案内(PDF:1,355MB)

内容・日時

開催時間:10時〜12時 / 受付:9時45分〜

場所

子育てステーションちゅちゅ(府中天満屋 2 階 i-coreFUCHU 内)

お問い合わせ先

子育て応援課ネウボラ推進室
TEL:0847-44-6688



ゆりかご面談〜妊娠や出産についての相談・支援について〜

おおむね妊娠8か月以降の妊婦さんを対象に、妊娠中の困りごとやちょっと聞いてみたいことなどを気軽に相談できる機会を設けています。面談時にお祝いの品をお渡しします。

お問い合わせ先

■子育て応援課ネウボラ推進室
TEL:0847-44-6688

■上下地域共生推進課
TEL:0847-62-2231



出生届

お子さんが生まれたら、生まれた日から14日以内に出生届を提出してください。
届出人本人が、必ずしも直接市役所窓口に提出する必要はありません。 届出人が、署名押印した届書を、第三者が使者として提出することもできるほか、郵送によることもできます。

届出をする人

届出義務者(次の1〜3の順番です)
1.父または母
2.同居者
3.医師または助産師

手続きに必要なもの

1.出生届書:1通
2.母子健康手帳
3.国民健康保険証(国民健康保険に加入している人のみ)

お問い合わせ先

市民課市民年金係
TEL:0847-43-7127



こんにちは赤ちゃん訪問

お子さんの健やかな成長を支援するため、保健師が産後早期にすべての赤ちゃんのご自宅を訪問しています。
出生届の提出後、赤ちゃん訪問担当者からも連絡していますが、赤ちゃんの体重が心配・・・など、早めに相談したい場合、

1.市民課に出生届を提出する際に母子健康手帳別冊にある赤ちゃん誕生届出カードを提出する
2.子育て応援課ネウボラ推進室又は上下地域共生推進課に電話する

でご連絡ください。

どんなことをするの

  • 赤ちゃんの体格測定や発達を確認し、母乳やミルク、育児の相談に応じます。
  • 乳幼児健診や子育て支援制度に関する情報提供を行います。
  • 産婦の方の、心や体の健康、育児に関する不安や悩みを聞き、相談に応じます。

お問い合わせ先

■子育て応援課ネウボラ推進室
TEL:0847-44-6688

■上下地域共生推進課
TEL:0847-62-2231



低体重児の届出と家庭訪問

体重が2,500グラム未満の乳児が出生したときは、保護者は速やかに市へ届け出ることが必要です。手続きの際には個人番号の記載が必要となりますので、個人番号カードもしくは通知カードをご持参ください。
※届出用紙は子育て応援課ネウボラ推進室及び上下地域共生推進課にあります。必要に応じて、保健師、栄養士が家庭訪問し、養育指導を実施します。

お問い合わせ先

  ■子育て応援課ネウボラ推進室

TEL:0847-44-6688

■上下地域共生推進課
TEL:0847-62-2231



乳幼児健康診査

乳幼児健康診査は、お子さんの健康状態を定期的に確認し、気になっていることを相談する機会です。 また、随時、電話や面談、訪問でも相談を受け付けています。 対象者の方には、健診の約3週間前に個別通知をしています。
※体調不良や都合が悪い場合は延期することができます。延期される場合は子育て応援課ネウボラ推進室又は上下地域共生推進課にお問い合わせください。

※1歳6か月児健診、2才児歯科健診、3歳児健診については、定員を設けているため、同じ月に生まれたお子さんでも、生まれた日によってご案内する日程が変動します。

令和5年度乳幼児健康診査日程


4か月児健康診査

4か月児健診は、赤ちゃんの発育や健康状態の確認のほか、栄養士による離乳食の進め方についてのお話、保健師や保育士による育児相談も行っています。

10か月児健康診査

10か月児健診は、赤ちゃんの発育や健康状態の確認のほか、栄養士による離乳食の進め方についてのお話、保健師や保育士による育児相談も行っています。

1歳6か月児健康診査

1歳6か月児健診では、身体の発育や健康状態のほかに、こころの発達や生活習慣などを確認します。また、歯科医師による歯科健診も実施します。

2歳児歯科健康診査

2歳児歯科健診では、お口の健康状態や発達の確認をします。

3歳児健康診査

3歳児健診では、身体の発育や健康状態とともに知能や情緒の発達状況を確認します。また、歯科医師による歯科健診も実施します。

お問い合わせ先

■子育て応援課ネウボラ推進室
TEL:0847-44-6688
■上下地域共生推進課
TEL:0847-62-2231



離乳食教室

離乳食の作り方や進め方、食材の使い方など、月齢に応じたメニューの実演をします。併せて食事相談もしていますので、お気軽においで下さい。

(府中地区)離乳食教室チラシ (PDFファイル: 646KB)

(上下地区)離乳食教室チラシ(PDFファイル:138KB)

お問い合わせ先

■子育て応援課ネウボラ推進室
TEL:0847-44-6688
■上下地域共生推進課
TEL:0847-62-2231


ページTOPへ戻る