相談

妊娠や出産についての相談・支援について

府中市では、妊娠中から子育てを応援しています。
妊娠や出産について、心配なことや気がかりなことはありませんか?

「産後、支援をしてくれる人がいない」、「出産に向けてどんな準備をしたらいいの?」、「出産後の手続きを知りたい」、「上の子の赤ちゃん返りが心配」、「出産するか迷っている」など・・・

まずは、子育てステーションちゅちゅ(ネウボラ推進課)にご相談ください。

《妊娠中のおたよりの送付》
妊娠後期には、出産前後に利用できる制度や手続きについてのお知らせを通知しています。

相談先

■子育てステーションちゅちゅ(ネウボラ推進課)
場所:府中天満屋2階 i-coreFUCHU内
電話:0847-44-6688
開館時間:火曜~金曜 9時~18時15分(木曜のみ19時まで)
土曜・日曜・祝日9時~17時
(※月曜は休館)

■子育てステーションちゅちゅ(健康推進課健康づくり係)
場所:上下保健センター
電話:0847-62-2231
開館時間:平日 8時30分~17時15分



妊娠についてお悩みの方へ『不妊専門相談』

広島県では、不妊に関する様々な悩みの相談や情報提供を行うため、県立広島病院(広島市南区宇品神田1丁目5-54)内に不妊専門相談センターを開設し、無料で相談を受け付けています。相談に関する秘密は固く守ります。 お気軽にご利用ください。(ただし、特定の医療機関の紹介はできません。)

相談時間等、詳しい内容は広島県ホームページをご覧ください。
広島県ホームページ:https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/248/funinsenmonsoudan.html

お問合わせ

健康福祉部 健康推進課 元気づくり係
Tel. 0847-47-1310

不育症に悩む方のために

広島県不育症検査費助成事業

広島県では、先進医療として厚生労働省が定める不育症検査費用の一部を助成しています。
詳細については、広島県ホームページをご覧ください。

【お問い合わせ】
広島県健康福祉局子供未来応援課
電話 082-513-3171
8時30分~17時15分(土・日・祝日・年末年始除く)
広島県不育症検査費助成事業(広島県ホームページ):https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/248/funinsenmonsoudan.html

相談窓口

広島県では,不育症で悩む方のために,次のとおり相談を行っています。

不育症とは…

妊娠はするけれど、流産や死産もしくは生後1週間以内に死亡する早期新生児死亡などを繰り返し、結果的に子どもを持てない状態のことをいいます。

原因は人それぞれですが、特殊な場合を除いて正しい検査と治療を行うことで、多くの方が赤ちゃんを出産することができると言われています。

※不育症に関するより詳しい情報は,厚生労働省研究班ホームページをご覧ください。
不育症についてのQ&Aや不育症治療医療機関の情報なども掲載されています。

fuiku-Labo フイク-ラボ(厚生労働省研究班ホームページ):http://fuiku.jp/

広島県不妊専門相談センター

不妊・不育に関する相談ができます。
詳細ページをご覧ください。
妊娠についてお悩みの方へ『不妊専門相談』

問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 ネウボラ推進課
(子育てステーションちゅちゅ)
・所在地:府中天満屋2階 i-coreFUCHU内
・電話:0847-44-6688
・ファクス:0847-44-6690
・開館時間:火曜~金曜 9時~18時15分(木曜のみ19時まで)
土曜・日曜・祝日9時~17時
※月曜は休館



新型コロナウイルスに感染した妊産婦さんへの支援

広島県では,新型コロナウイルスに感染された妊産婦の方が,安心して出産・子育てしていただけるよう,広島県助産師会の助産師が市町のネウボラ・母子保健担当保健師と連携して,退院後の不安を少しでも解消できるよう継続的に支援を行います。

詳細は広島県ホームページをご覧ください。
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/248/yorisoishien.html




寄り添い型支援の案内 (PDFファイル: 1.5MB)



パパママ教室

令和2年度パパママ教室の再開について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、開催を中止しておりましたが、8月から再開することとしました。次のとおり、感染予防に留意して実施いたします。
*スタッフの体調管理(発熱や風邪症状の有無の確認)や手指消毒をします。
*参加される方はマスクの着用をお願いいたします。
*受付時に体温測定をします。
皆様にはご不便をおかけしますが、何卒ご理解くださいますよう、お願いいたします

妊娠おめでとうございます 妊娠期の教室のご案内

妊娠おめでとうございます。子育ては、おなかの中からスタートです!楽しみも多いですが、みんな考えたり悩んだりするものです。パパママ教室は、そんなパパとママが妊娠中から子育てについてともに考え学ぶ教室です。ママだけの参加はもちろん、おじいちゃん、おばあちゃんの参加もお待ちしています。体調やご都合に合わせて、ぜひご参加ください。

令和3年度パパママ教室のご案内(PDFファイル:766KB)

対象者

府中市に住民票のある妊婦及びその家族(妊娠月数は問いません)

参加される方や同居のご家族が以下の状態(※)にある場合は、参加を控えていただきますよう、お願いいたします。

※参加される日の2週間以内に発熱(概ね平熱から+1度以上)や咳などの風邪症状がある場合、感染拡大している国や地域への滞在歴がある場合(府中市に戻ってこられて2週間経過してからの参加をお願いいたします。)

内容

(第1部)
・沐浴体験
・栄養士による妊娠中の食事のお話
(第2部)
・助産師によるお産のお話
・ご家族による妊婦体験
(第3部)
・赤ちゃんへのプレゼント作り
・先輩パパママの子育て体験談&赤ちゃんとふれあおう★
・子育てステーションの紹介

※新型コロナウイルス感染症の予防のため、内容が一部変更になる可能性があります。ご了承ください。

開催日時

(第1部)沐浴体験、栄養士による妊娠中の食事のお話
令和3年4月25日(日曜)
令和3年8月29日(日曜)
令和3年12月12日(日曜)

(第2部)助産師によるお産のお話、ご家族による妊婦体験
令和3年5月23日(日曜)
令和3年9月26日(日曜)
令和4年1月30日(日曜)

(第3部)赤ちゃんへのプレゼント作り、先輩パパママの子育て体験談&赤ちゃんとふれあおう★、
子育てステーションの紹介
令和3年6月13日(日曜)
令和3年10月31日(日曜)
令和4年2月27日(日曜)

開催時間

10時〜12時 / 受付:9時45分〜

受講について

各部はそれぞれ内容が異なりますので、第1から3部の受講をお勧めしますが、各部のみのご参加でも構いません。

開催場所

保健福祉総合センター(リ・フレ)

必要なもの

母子健康手帳、筆記用具、飲み物

申し込み

お電話等で、実施日の3日前までにお申し込みください。

お問合わせ

健康福祉部ネウボラ推進課
Tel. 0847-47-1310

妊産婦の方々への相談窓口「ひろしま助産師オンライン相談」

広島県では、新型コロナウイルス感染症に伴う、妊娠・出産・子育てに関する不安などについて、令和2年7月17日(金曜)より、「ひろしま助産師 オンライン相談」を開始し、助産師によるオンライン相談を受け付けます。

9時から21時 土曜、日曜、祝日でも相談は可能です。

相談は何度でも無料です。お気軽にご相談ください。



事前予約制

予約方法

ホームページやリーフレットからQRコードを読み取るか、広島県助産師会ホームページより、お申し込みフォームを入力してください。
電話やメールでも予約を受け付けています。
電話 080-5611-0874(受付時間:月曜から金曜 9時から17時)
メール hiroshimakenmwonline@gmail.com
※予約調整、担当者からの返信は受付時間中(月曜から金曜 9時から17時)に行います。

広島県助産師会ホームページ

相談日時

【事前予約制】
9時から21時(土曜、日曜、祝日も可)
相談のお申し込み後、担当者より日時とビデオ会議システムの招待URLをお送りします。

相談実施機関

一般社団法人 広島県助産師会

お問い合わせ先

広島県府中市 健康福祉部 ネウボラ推進課
(子育てステーションちゅちゅ)
・所在地:府中天満屋2階 i-coreFUCHU内
・電話:0847-44-6688
・ファクス:0847-44-6690
・開館時間:火曜~金曜 9時~18時15分(木曜のみ19時まで)
土曜・日曜・祝日9時~17時
※月曜は休館

すくすく相談(母子健康相談)

令和3年4月から、機構改革に伴い担当課が、「健康推進課」から「ネウボラ推進課」に変更され、7月21日、府中天満屋2階に移転しました。乳幼児健康診査は、移転後も感染症予防のため当面の間は、従来同様、リ・フレ内で行う予定としています。
なお、上下保健センターでは従来同様、母子健康手帳の交付や乳児(4か月、10か月児)健診、相談業務を行っています。

すくすく相談(母子健康相談)の実施・感染予防について

妊産婦および乳幼児の健康に関する相談に応じ、育児などの情報提供や相談を行っています。
新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、予約制に変更しています。また、県内・市内の感染状況に応じて少人数または個別対応として実施します。別日での個別相談も可能ですので、ご相談等ありましたら、リ・フレ又は上下保健センターにご連絡ください。


実施にあたっては、次のとおり感染予防に留意します。
1.スタッフの体調管理(発熱や風邪症状の有無の確認)や手指消毒を行います。
2.使用物品等は適宜アルコール消毒を行います。
3.参加される方はマスクの着用をお願いします。
4.受付時に体調確認及び体温測定をします。
5.予約制にし、人数の調整を行います。

内容

保健師や助産師、栄養士がお子さんやご家族の健康相談や育児相談を実施しています。
・乳幼児・・・身体計測、乳幼児の栄養、育児相談など
・妊産婦・・・妊娠・産後の心身の健康、家族計画、など

予約

各会場へ、電話又はメール、ファックス等でご予約をお願いします。
※ご利用は、市内在住のお子さんと保護者に限らせていただきます。
産後の里帰り中の方は状況に応じてお伺いしますので、まずはご相談ください。

持参物

・母子健康手帳
・計測用バスタオル(乳児のみ)感染予防のため、ご自宅のタオルやバスタオル等をお持ちください。

場所・日時

子育てステーションちゅちゅ
・府中天満屋内(ネウボラ推進課)
・上下保健センター内(健康推進課健康づくり係)
で実施しています。
令和3年7月21日、ネウボラ推進課と府中市子育て支援センターは府中天満屋に移転しました。

お問合せ先

府中天満屋 会場(電話 0847-44-6688)
上下保健センター会場(電話 0847-62-2231)


お問合わせ

健康福祉部ネウボラ推進課(子育てステーションちゅちゅ)
火曜〜金曜:9:00-18:15(木曜のみ19:00まで) / 土・日・祝:9:00-17:00 / 月曜休館
Tel. 0847-44-6688

こども発達相談

こどもの発達に関する相談を実施しています。気になることがあればひとりで悩まずにご相談ください。

対象

中学校3年生及び義務教育学校9年生までのお子さんとそのご家族

受付

月曜〜金曜 8:30から17:15(祝日・年末年始12月29日〜1月3日を除く)

お問合わせ

健康福祉部ネウボラ推進課
Tel. 0847-43-7217

まごころ相談

子どもの成長や行動についての心配、子育てが不安、子育てに疲れている時など、ご相談ください。

対象

妊娠中のお母さん、0歳から18歳までの子どもと保護者

お問合わせ先

府中市要保護児童対策地域協議会(女性こども課内)
Tel. 0847-43-7255

DV緊急相談窓口

国が開設した「DV緊急相談窓口」があります!

新型コロナウィルスの影響による外出自粛や休業などで生活不安やストレスが原因となり、配偶者等からの暴力(DV)の増加や深刻化が心配されます。内閣府男女共同参画局は、令和2年4月20日、緊急相談窓口「DV相談+(プラス)」を開設しました。「暴力を振るわれている」「DVかもしなれい」等の悩みや不安があれば、積極的に相談してください。緊急時にはためらわずに「110番」通報してください。

「DV相談+(プラス)」問い合わせ先

24時間対応電話: 0120-279-889
内閣府 DV相談+(プラス):https://soudanplus.jp/

府中市には女性相談員を配置

府中市には女性相談員を配置しています。「自分が我慢すれば…」と暴力を振るわれても我慢していませんか?府中市にはドメスティックバイオレンス(DV)の相談を受ける女性相談員がいます。今、できることはなにかを一緒に考えましょう。一人で悩まずに相談してください。相談は個室でお受けします。また電話でも相談できます。秘密は厳守しますので、安心してご相談ください。

受付時間

月曜日から金曜日の8:30から17:15まで(祝日、年末年始を除く)

お問合わせ

健康福祉部 女性こども課 女性応援係
Tel. 0847-43-7216

子育て親子のためのオンラインおしゃべり広場

子育て中の方々が、オンラインで気軽に会話・相談ができるおしゃべり広場です。必要に応じて、保育士・保健師などが参加し、子育て中の方々の不安や悩みに対して、アドバイスしています。

おしゃべり広場(府中・上下)12月度スケジュール(PDF)

おしゃべり広場を利用するための事前準備

ウェブ会議システム「Zoom」のアプリを使用しますので、利用日までにインストールしてください。
インストール方法など詳しくは、ウェブ会議システム「Zoom」インストール方法とオンライン相談(ミーティング)の参加方法(PDF:185.4KB)をご覧ください。
※オンラインおしゃべり広場中は、通信料が発生しますのでWi-Fiの利用をお勧めします。
広島県の子育てポータル イクちゃんネット(外部リンク)

お問合わせ

健康福祉部ネウボラ推進課(子育てステーションちゅちゅ)
火曜〜金曜:9:00-18:15(木曜のみ19:00まで) / 土・日・祝:9:00-17:00 / 月曜休館
Tel. 0847-44-6688

お家で相談!オンラインでつながる子育て相談

妊娠から出産・子育てまで切れ目なく、安心して子育てができるように、オンラインによるサポートを行っています。「言葉がなかなかでない・・・。」「子育てのストレスがある。」など、一人で悩んでいませんか?保育士や保健師などが子育て全般の不安や悩みに寄り添い、必要な相談支援をオンラインで行います。どんなことでもご相談ください。

※利用者は、自身のスマートフォン、タブレット、パソコンでの参加となり、通信料の負担が発生します。(Wi-Fi環境での利用をお勧めします)

対象

府中市内にお住まいで、妊娠中の人~育児中の保護者

内容

自身のスマートフォン、タブレット、パソコンを使用した妊娠、出産、育児に関する悩みなどのオンライン相談

相談可能時間

平日9時~17時 ※1回の相談時間は30分程度です。

申し込み方法

電話またはメールで、各子育て支援窓口へ予約してください。
※電話での予約の場合、オンライン相談ができる端末のメールアドレスなどをメールにて送付するために、お電話後にメール送信をお願いしています。

申し込み先(各子育て支援窓口)

メールにてお申し込みの際は、次の項目をご入力ください。
1.名前(申込者)、生年月日
2.子どもの名前、年齢、生年月日(妊婦の人は出産予定日を入力してください)
3.簡単な相談内容
4.電話番号
5.オンライン相談が可能な端末のメールアドレス

子育て・発達や健康など

1.子育てステーションちゅちゅ
Tel.0847-46-2455 / tel. 0847-44-6688
ikuchan-huchucity2038@docomo.ne.jp

2.国府地域子育て支援センター
Tel.0847-45-5558
ikuchan-huchucity2040@docomo.ne.jp

3.キッズランドMOMO
Tel.0847-54-2733
ikuchan-huchucity2041@docomo.ne.jp

4.上下地域子育て支援センター
Tel.0847-62-4437
ikuchan-huchucity2039@docomo.ne.jp

2.上下保健センター(健康推進課健康づくり係)
Tel.0847-62-2231
ikuchan-huchucity2039@docomo.ne.jp

児童相談・女性相談

1.女性こども課
Tel.0847-43-7216
ikuchan-huchucity2042@docomo.ne.jp

申し込みからオンライン相談までの流れ

■メール申し込みの場合
メールに必要事項を記入し、各子育て支援窓口までメールを送信。各子育て支援窓口からメールに記入のあった電話番号へ連絡し、予約希望日時を伺います。

■電話申し込みの場合
各子育て支援窓口へ電話予約後、オンライン相談ができる端末のメールアドレスなど必要事項を記入したメールを各子育て支援窓口まで送信。

■相談前~当日
対象者へオンライン相談の参加URLを添付した招待メールを配信。

■当日
予定の日時になりましたら、参加用URLをクリックしてください。
【フローチャート】 (PDFファイル: 232.3KB)

オンライン相談を利用するための事前準備のお願い

ウェブ会議システム「Zoom」のアプリを使用しますので、相談日までにインストールしてください。インストール方法など詳しくは、「ウェブ会議システム「Zoom」インストール方法とオンライン相談(ミーティング)の参加方法(PDF:185.4KB)」をご覧ください。

お問合わせ

健康福祉部ネウボラ推進課(子育てステーションちゅちゅ)
火曜〜金曜:9:00-18:15(木曜のみ19:00まで) / 土・日・祝:9:00-17:00 / 月曜休館
Tel. 0847-44-6688


ページTOPへ戻る