絵本の読み語りがありました。

今年度最後となる“石岡真由海さんによる、絵本の読み語り”が
3月3日のひなまつりの日におこなわれました。



虹のポケットから石岡さんを含む3人の方が
来て下さいました。

子どもへ3冊、大人へ2冊読んで下さいました。




























大人向けには、
ひなまつりの由来になったのではないかとされる昔話
「たまごからうまれたおんなのこ」を読んで下さいました。

子どもも大人もゆったりと絵本の世界を楽しみました。

大人と一緒に絵本を楽しむ時間は、
子どもにとってとても心地よい時間です。
そんな時間を大切に絵本を楽しんでいきたいですね。

来年度も読み語りに来て下さる予定です。お楽しみに!!

他の記事