絵本の読み語りがありました!~府中市子育て支援センター~

今日は、虹のポケットの石岡さん、松岡さんに来て
いただいて絵本の読み聞かせをしていただきました。

毎回、季節にあった絵本を選んでくださいます。

すっかり秋になりましたね~とのお話しから
1冊目は、「どんぐり どんぐり」
絵がとてもきれいな絵本でした。
かあさんりすが、どんぐりをひろいに出かけ、
ひとーつ!ふたーつ!と数えながらみました。


そして、「どんぐり」の手遊び♪

親子で、歌いながら楽しい時間でした。

2冊目は、「きょうのくだものはなんだろうな」の紙芝居。
「なんだろな♪なんだろな♪」と心地よいリズムにのせて、
りんごや、ばななや、いちごが登場。
みんなで、パクパク♡(*^_^*)

3冊目は、「ちいさな きしゃ」
男の子が寝ている間に、体を汽車が走るゆかいな絵本。
4冊目は、「きいろ」
身のまわりにある黄色いもの。
なぞなぞができたり、親子で楽しめる絵本でした。

ゆったりとした雰囲気の中で、親子で楽しい時間を過ごす
ことができました。
参加してくださった皆さん、ありがとうございました。

次回は、1月11日(金)を予定しています。

他の記事