折り紙で干支づくり~府中市子育て支援センター~

今年もあと残すところ少しになりました。
来年は、酉年ですね。そこで、

『折り紙の名人』城迫孝子先生に教えていただき、
豪華な金色と銀色のにわとりに挑戦しました!


場所は広谷保育所の研修室。
子ども達はセンターで遊びました。

お母さんのおひざで一緒に参加した子もいましたよ。

「なにつくってるの?」


はじめは「折り紙なんて久しぶり。出来るかなぁ~?」
と自信なさそうなお母さん達でしたが、


「これを切るんよな。」 「そうそう!」

チョキ チョキ~

「ぼくにもみせてよ。」 「ちょっとまってね~。」

わからなくなっても、
「大丈夫。大丈夫!」
「右じゃなくて左側。そうそう。それであってますよ(^o^)」
と、優しく丁寧に教えてもらい、ついに、

 



完成!!どれも個性ゆたかな作品ですね!

1枚の紙からこんな形ができるなんて折り紙って不思議ですね。
干支の酉を飾り、よいお正月をお迎えください(*^_^*)。
城迫先生、そして参加してくださった皆様ありがとうございました。




他の記事