かぼちゃ汁

下川辺保育所 14年12月1日
冬至の日(12月22日)にこんなメニューはいかがですか?



〈材料〉  4人分

木綿豆腐          1/3丁 
油揚げ 1枚 
かぼちゃ 160g 
大根 80g(4㎝) 
人参 40g 
玉ねぎ  1/4個 
ねぎ  1本 
しょうゆ  大さじ3 
食塩 少々 
かつお節 ひとつかみ 
だし昆布 5㎝×2枚
800cc

4人分量はこれくらいです。


〈作り方〉

1 だし汁をとる。鍋に水を入れてだし昆布を入れてしばらく置く。昆布が大きくなったら火にかけ沸騰する前に昆布を取り出し、かつお節を入れる。再び沸騰したら火を止め、かつお節が沈んだら、かつお節を網でこす。




2 かぼちゃは煮崩れしやすいので大きめ(2㎝)のコロコロ切りにする。そのほかの食材はかぼちゃより小さく食べやすい大きさに切る。

3 鍋にだし汁を入れて大根と人参と玉ねぎを入れて煮ます。柔らかくなったら、かぼちゃを入れて煮えたら油揚げと豆腐を入れる。



再び煮立ったら、しょうゆと塩で味を調えて、最後に小口切りにしたねぎを入れて火を止める。


❤一口メモ
冬至にかぼちゃを食べると風邪をひかずにひと冬を過ごせるといわれています。また、野菜の少ない冬に、保存のきくかぼちゃを食べて栄養をとる、暮らしの知恵です。















他の記事

無料ユーザー登録

催し物カレンダー

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
全部見る

カテゴリ