栄養士・調理員による食事相談

第2回目の栄養士・調理員による食事相談がありました。



今日の実演・試食は
「豆乳くず餅」「りんごトマトゼリー」「ゴーヤジュース」
です。

まずは、豆乳くず餅から。

お鍋ひとつで簡単にできるんですよ。



できた豆乳くず餅をきな粉へ投入!!(これダジャレです)



切り分けて、出来上がり。




「りんごトマトゼリー」は、ゼラチンバージョンと寒天バージョンと作ってくださいました。
ゼラチンは動物性タンパク質なので、1歳を超えてからの方が望ましいです。



ゴーヤです。
これから、ジュースになります。



バナナ・牛乳と一緒にスライスしたゴーヤもミキサーの中へ。



出来上がりました。

薄黄緑色でさわやかな香りもして、苦味もなく、「とってもおいしい!」と大好評でした。

なんと、子どもたちも飲めちゃいました!!



ふわふわの豆乳くずもちや、トマトのゼリーも、よく食べていましたよ。



食事で、タンパク質が摂れなかった時や野菜が足りない時など、これなら、おいしく食べてもらえそうですね。

実演・試食の後は、聞いてみたいこと、悩んでいることなど、個別に相談ができます。


次回は、11月20日(木)の予定です。ご参加お待ちしています。


他の記事