妊娠・出産

知りたい

妊娠したときの手続き

母子健康手帳の交付

母子健康手帳の交付母子健康手帳はお母さんの健康や赤ちゃんの成長を記録する大切な手帳です。妊娠がわかったらすみやかに母子健康手帳の交付を受けましょう。

妊婦健康診査

妊婦健康診査

妊産婦さんへの支援

パパママ教室

妊娠中は、赤ちゃんが育つために必要な、体と心の環境づくりの時間です。府中市では妊娠中のいろいろな心配事を少しでも解消し、安心して出産・子育てができるための支援をしています。 出産・育児について楽しく学べて、友達づくりもできます。

育児等保健指導

産婦人科医、小児科医、市町保健師の紹介により小児科医の保健指導、または市町保健師の家庭訪問等による保健指導を無料で受けることができます。

赤ちゃんが生まれたら

出生届

生まれた日を含めて14日以内に届け出てください

赤ちゃん訪問事業

お子さんの健やかな成長を支援するため、看護師や保健師が生後4か月までのすべての赤ちゃんの訪問をしています。

健康保険の手続き(出産育児一時金)

国民健康保険の被保険者が出産したとき、出産育児一時金が支給されます

医療費控除
出産応援金

府中市で子どもを産み育てようとする人に、出産にかかる費用の一部を助成する「出産応援金」を支給します。

乳幼児医療

乳幼児等が医療機関において、保険診療を受ける際の自己負担部分(一部負担金を除く)を助成します。

児童手当

家庭等における生活の安定と次世代の社会を担う児童の健やかな成長を目的として、児童を養育する人に支給されます。

未熟児訪問

体重が2,500グラム未満の乳児が出生したときは、保護者は速やかに市へ届け出ることが必要です。必要に応じて、市保健師、栄養士が家庭を訪問し、養育指導を実施します。

不妊治療

不妊相談

広島県では、不妊専門相談センターを開設し、不妊や不育に悩む夫婦や家族の相談にお応えします。

相談したい

いろいろ相談先
Q&A