不妊相談

広島県では、不妊専門相談センターを開設し、不妊や不育に悩む夫婦や家族の相談にお応えします。

専用電話

082-256-5610

相談時間:毎週火・水・金曜日 15時~17時30分(祝日・年末年始は除く。)
相談員:助産師
相談料:無料

広島県不妊専門相談センター
http://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/248/funinsenmonsoudan.html

府中市不妊治療費助成事業

府中市では、不妊治療を受けられているご夫婦について、治療費の一部を助成する「不妊治療費助成事業」を行います。

助成を受けることができる人

次の要件を全て満たす人です。

  • 夫婦の双方またはいずれかが、府中市内に1年以上居住している人
  • 法律上の婚姻をしている人
  • 広島県の不妊治療支援事業の不妊治療費助成の承認決定がされている人(※平成27年4月1日以降の決定に限ります)
  • 市税等を滞納していない世帯

※1年以上居住していない場合でも、府中市に定住するなど市長が特に認める場合は、助成を受けることができます。

助成内容

医療機関で行った、体外受精または顕微受精に要した費用(入院や食事代など治療に直接関係のない費用は除く)に対して、広島県の不妊治療費助成金額を除いた費用のうち、1回25万円を上限とし助成します。
助成期間及び助成回数は広島県の不妊治療支援事業と同じです。

申請方法

広島県の不妊治療費助成が決定した日から起算して1か月以内に、健康医療課元気づくり係に、書類を提出してください。

申請に必要なもの

  • 申請書
  • 広島県不妊治療支援事業承認決定通知書(写し)
  • 不妊治療費助成申請にかかる証明書(写し)
  • 印鑑
  • その他市長が必要とする書類

問い合わせ先

健康医療課元気づくり係

府中市広谷町919-3 リ・フレ内

0847-47-1310

広島県 不妊治療支援事業について
https://www.pref.hiroshima.lg.jp/soshiki/248/1169538640195.html